石油供給能力を1割削減へ JXなど5社、16年度までに

2014/11/4付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

石油元売り大手5社は2016年度までに、ガソリンなどを製造する能力を合計1割程度削減する方針を固めた。最大手のJX日鉱日石エネルギーは国内に7カ所ある製油所の一部縮小や閉鎖を検討する。石油製品の国内需要はエコカーの普及や少子化の影響で今後も減少が続く見通しだ。供給力を絞って過当競争を回避し、成長する東南アジア市場の開拓などに向け経営基盤を固める。

経済産業省は7月にエネルギー供給構造高度化法の大…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]