/

この記事は会員限定です

イオン、全農場で安全認証取得 直営・契約問わず

[有料会員限定]

イオンは2016年から、野菜などの生産を委託する契約農場に対して国際的な安全認証の取得を義務付ける。18年度にも契約農場だけで1000ヘクタールの認証を得る方針で、19カ所の全直営農場でも取得を進める。生産履歴などがしっかりと把握できる農産物の扱いを増やして国内での販売力を高めると同時に、国際認証をテコにアジアへの輸出拡大にもつなげる。

イオンが農産物の生産を委託する「パートナー農場」との契約条件...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り841文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン