マイナンバー対応、警備大手が割安に支援 セコムやALSOK

2015/5/1付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

社会保障と税の共通番号(マイナンバー)制度に対応した新サービスを警備保障大手が5月から相次いで始める。従業員の情報管理を求められる企業の負担を軽くするために、セコムは管理や書類申請などを一括で代行し、綜合警備保障(ALSOK)は顔認証による不正アクセス防止技術などを提供する。制度への対応が遅れる中小企業などに割安な料金で提供し、新たなビジネスチャンスを取り込む。

セコムは顧客企業やその従業員から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]