/

トクヤマ社長が引責辞任 後任に執行役員の横田氏

横田浩氏

化学メーカーのトクヤマは30日、横田浩執行役員(53)が3月1日付で社長に就任すると発表した。幸後和寿社長(64)は代表権のある会長に就任するが6月の株主総会で退任する。マレーシアでの半導体材料の生産で巨額の特別損失を計上したことの責任を取る。

横田 浩氏(よこた・ひろし)85年(昭60年)北大経卒、徳山曹達(現トクヤマ)入社。14年執行役員。北海道出身。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン