2018年2月19日(月)

丸紅、エジプトで石炭火力 事業費4000億円超
日本企業参画、総額2兆円

2016/3/1 2:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 丸紅はエジプトで石炭火力発電所の建設事業に参画する。総事業費は4千億円超の見込みで、実現すれば同国の発電能力の約1割強に相当する大型プロジェクトとなる。安倍晋三首相は2月29日、首相官邸でエジプトのシシ大統領と会談し、日本企業による2兆円規模の事業参画などで合意した。三菱商事と三菱重工業も天然ガスを使った複合火力発電所の建設を検討する。インドでの新幹線受注に続き、安倍政権が推進するインフラ輸出が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報