/

この記事は会員限定です

太陽電池、海外勢も住宅に的 低価格武器に攻勢

[有料会員限定]

海外の太陽光パネルメーカーが日本市場で、大規模太陽光発電所(メガソーラー)など産業用から住宅向けへとかじを切る。太陽光発電の買い取り価格引き下げにより、産業向け需要は2014年度をピークに頭打ちになる。国内勢より1~2割安い価格などを武器に、シャープなど国内勢の牙城である住宅用で攻勢をかける。消費者にとっては価格や性能面で選択肢が広がりそうだ。

日本の戸建て住宅の屋根に搭載できる太陽光パネルの発電...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り923文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン