/

この記事は会員限定です

回転ずし大手再編の裏で 増える中小の破綻

[有料会員限定]

回転ずしチェーン最大手、あきんどスシローと5位の元気寿司は29日、資本業務提携し経営統合を目指すと発表した。業界上位は同グループ、くらコーポレーションの「くら寿司」、ゼンショーホールディングスの「はま寿司」、カッパ・クリエイトの「かっぱ寿司」の4系列に再編される。基盤を固める4強とは対照的に、地元密着型の中小の回転ずしを取り巻く環境は厳しく、ここ2~3年、経営破綻が増えている。

全国区で名前が通っているわけではないが、地元では知らない人がいない有名チェーン店。札幌市を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り885文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン