パナソニックが2販社統合 業務用冷蔵冷凍庫など15年4月に

2015/1/29付
保存
共有
印刷
その他

パナソニックは29日、スーパーなどの小売店や外食店で使う業務用冷蔵冷凍庫、自動販売機をそれぞれの主力製品とする国内の2販売子会社を統合すると発表した。4月1日付で統合会社、パナソニック産機システムズ(東京・墨田)を発足させる。従業員数は1500人。パナソニックは業務用機器などの販売拡大を急いでおり、グループ企業の再編で営業力の強化につなげる考えだ。

パナソニックは同日、自販機の生産体制を見直すことも正式発表した。6月をめどに草津工場(滋賀県草津市)から大泉工場(群馬県大泉町)に生産を移管・集約する。投資額は20億円。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]