2019年7月22日(月)

「ゾゾタウン」運営のスタートトゥデイ、物流センター拡張

2017/6/29 19:24
保存
共有
印刷
その他

衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイは29日、物流センターを拡張すると発表した。従来は千葉県習志野市の1拠点体制だったが、新たに千葉県印西市と茨城県つくば市の物流センターを借りて、2018年秋ごろをメドに3拠点体制にする。従来の約2倍となる合計で延べ床面積25万平方メートルを用意して、急増する取扱量に対応する。

7月から千葉県印西市の「プロロジスパーク千葉ニュータウン」の一部(5万8000平方メートル)を借りるほか、18年秋に「プロロジスパークつくば1」の全フロア(7万平方メートル)を借りる予定。将来の成長をにらんで、いち早く物流関係を整備する。

ゾゾタウンの年間取扱額は17年3月期に2120億円と5年前の約2.6倍に膨らんだ。取扱額とはゾゾタウンのサイトで実際に消費者が購入した額の合計で、同社は年間取扱額5000億円の目標を掲げている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。