シカゴ証取「買収者は中国政府と無関係」 中国マネー巡り神経戦

2016/11/29 13:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「米国第一」を掲げるトランプ米次期大統領の就任を前に、米企業の買収を目指す中国企業が神経をとがらせている。28日(現地時間)には、中国資本の投資家グループによる買収を予定しているシカゴ証券取引所が「買収者は中国政府とは一切関係ない」との文書を発表した。2月に明らかにした買収計画の詳細を今になって公表するところに、緊張感の高まりがうかがえる。

シカゴ証券取引所が公開した文書は、中国の投資会社、重慶…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]