/

この記事は会員限定です

シャープ戴社長「Jディスプレイと組みたい」

有機EL協業に意欲

[有料会員限定]

シャープの戴正呉社長は29日、日本経済新聞などの取材に応じ、次世代ディスプレーとして期待される有機ELパネルについて、液晶パネル大手のジャパンディスプレイ(JDI)と共同開発したいとの考えを明らかにした。有機ELは韓国勢が先行している。戴社長は日本の技術者を結集して、「日の丸連合」で対抗すべきだとの認識を示した。

戴社長は「中国、韓国勢と競争できるよう協業し、日の丸連合をつくろう」と述べ、共同開発に意欲をみせた。具体的な交渉...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り383文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン