/

ファミマ、カップ飲料と焼き菓子の新ブランド

ファミリーマートは28日、カップ飲料と焼き菓子の新ブランドを展開すると発表した。店頭に専用の棚を設け、主に20~40代の女性を狙う。まず29日から都内のコンビニエンスストア約2600店で先行発売する。販売エリアを順次広げ、前年同期に比べ焼き菓子で2倍、カップ飲料で10倍の売上高をめざす。

焼き菓子の新ブランド「ジュエリースイーツ」は、フィナンシェやマカロンなど10種類をそろえる。価格は198~248円。ショコラタルトは四角いチョコレートやドライフルーツなどをトッピングし「見た目にこだわった」という。

カップ飲料の新ブランドは「カフェ気分」。紙製のカップと飲み物をつくる粉末がセットになっている。店頭や持ち帰って自分でお湯を入れて飲む。価格は108~128円でフレーバーティーやしょうが湯など10種類をそろえる。

ともに月に1~2品を差し替えながら販売する。コンビニではいれたてコーヒーの人気が広がっているが、カップ飲料をテコ入れして集客力を高める考えだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン