ハウス食品、カレールウなど値上げ 15年2月から計159品

2014/11/28付
保存
共有
印刷
その他

ハウス食品グループ本社は28日、2015年2月16日からカレールウなど家庭用商品の希望小売価格を引き上げると発表した。カレールウやレトルトカレー、デザートなど計159品が対象で、値上げ幅は8~10%。主力の「バーモントカレー」(230グラム)の税抜き価格は295円から318円に上がる。

値上げ商品数は同社の家庭用商品全体の約2割に相当する。油脂や小麦粉など原材料価格が高騰しているためだ。家庭用のカレーやシチューなどのルウ82品が約8%、レトルト商品68品が約10%、「フルーチェ」などデザート9品が約8%の値上げになる。

原材料費のほか包装資材や物流費も高騰していいるため、「コスト削減による吸収は困難」(同社)と判断した。同社の前回の値上げは、ルウ商品が07年11月、レトルト商品が08年8月だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]