シャープ、3首脳退任へ 支援の条件に革新機構が要請

2016/1/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 シャープの再建を巡り、官民ファンドの産業革新機構が支援の条件としてシャープの高橋興三社長(61)ら3首脳の退任を求めていることが28日、明らかになった。業績不振の責任を明確にして経営陣を刷新、再建を主導する狙い。革新機構は過半数の取締役を自ら指名する方向。外部から経営トップを招く可能性も出ている。

 革新機構は29日に会合を開いて支援策を協議する。シャープは革新機構の支援を受け入れる方向で、首脳陣…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 23:00
23日 22:30
東北 0:00
23日 23:00
関東 2:00
0:00
東京 23日 23:00
23日 23:00
信越 0:01
0:00
東海 2:00
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 9:57
6:00
中国 10:11
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
10:01
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報