/

この記事は会員限定です

JTBなど、訪日客の地方誘致サポート 消費データを収集

[有料会員限定]

JTBやJCBなどは自治体の訪日客誘致を支援する事業を始める。スマートフォン(スマホ)とカード型の商品券を組み合わせ、訪日客の行動や消費に関するデータを収集。解析結果を自治体に提供して効果のある誘客策につなげてもらう。2月から実証実験を始め、2017年度の事業化をめざす。

両社とNTT、ジャパンショッピングツーリズム協会が組んで展開する。JTBとNTTなどが開発した観光情報アプリを活用する訪日客に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り221文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン