村田製作所、4~6月営業益7割増 スマホ部品好調

2015/7/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

村田製作所の2015年4~6月期の連結営業利益(米国会計基準)は640億円程度と、前年同期に比べ7割強増えたようだ。スマートフォン(スマホ)や自動車向けの電子部品が好調だったのに加えて円安も利益を押し上げた。4~6月期では最高を更新し、すべての四半期でみても14年10~12月期(719億円)に次ぐ2番目の水準だ。

売上高は28%増の2800億円程度だったとみられる。スマホ市場では高速通信サービス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]