東芝のキーマン 綱川社長、「寡黙」崩さず株主から不満

2017/6/28 16:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

定刻の28日午前10時ちょうどに始まった東芝の株主総会は、議長の綱川智社長のあいさつで始まった。自己紹介を終えるとすぐ、定時総会の場で2017年3月期の決算報告ができなかったことなどを株主に謝罪した。「改めて、心からおわび申し上げます」

綱川社長が公式の場で頭を下げる姿は定例になってしまった。16年6月に社長に就き、同年12月に今の苦境を呼び込んだ元連結子会社の米原子力大手ウエスチングハウス(W…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]