2018年11月18日(日)

ホンダ、欧州で「アコード」販売打ち切りへ 15年末までに

2015/1/28付
保存
共有
印刷
その他

ホンダは28日、欧州での中型セダン「アコード」の販売を2015年末までに打ち切る方針を明らかにした。独フォルクスワーゲン(VW)など欧州メーカーとの競争が激しく、販売が低迷しているため。今夏に売り出す小型の多目的スポーツ車(SUV)などで巻き返しを図る。

欧州向けのアコードは狭山工場(埼玉県)で生産しており、VWの「パサート」などと競合する。14年の販売実績は13年比14%減の4097台にとどまっており、「販売をいったん取りやめる」(ホンダ)。

欧州の業界団体のまとめによると、14年の欧州でのホンダの新車販売台数は5%減の13万台強で、シェアは1%だった。日米でのアコードの販売は続ける。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報