/

アップル、iPod「ナノ」「シャッフル」の販売終了

【ラスベガス=兼松雄一郎】米アップルは27日、携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」のうち、「ナノ」と「シャッフル」の販売を打ち切った。多機能携帯端末「iPodタッチ」2モデルの販売は続ける。ナノは2012年、シャッフルは10年からモデルを更新していなかった。両製品はスマートフォンの普及によって歴史的な役目を終え、わずかな販売のみになっていた。

ナノとシャッフルはどちらも05年に発売された。運動時にも携帯しやすい小型のデザインで、ファッショナブルな製品として人気が出た。アップルがファッションとIT(情報技術)を結びつけるブランド企業として復活を果たす上で重要な役割を果たした。ただ、音楽を常に携帯するスマホで楽しむ消費者が増え、需要がなくなっていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン