2018年7月16日(月)

ホンダ、芝刈りロボ発売 自動で走行や充電も

2017/6/28 12:51
保存
共有
印刷
その他

 ホンダは28日、電動芝刈りロボット「Miimo(ミーモ) HRM520」を国内で発売したと発表した。ロボット掃除機のように、定期的に自走して芝を刈り取る。ヒト型ロボット「アシモ」の技術を応用し、傾斜地や起伏の大きい場所でも均一に芝を刈り整える。価格は53万7840円。農機販売店などで取り扱い、年間200台の販売をめざす。

 庭に微弱な電気を流した電線を埋めておくと、ミーモが電線に囲われた中を走り回って芝を刈る。芝の先端を少しずつ刈って根元に落とすため、芝を集めたり捨てたりする手間がかからない。

 充電1回あたりの稼働時間は60分。電池の残量が少なくなると自ら充電しに戻る。稼働する曜日や時間は細かく設定できるが、電動式で静かなため24時間使うことも可能。持ち上げられるなど、本体が大きく傾いた場合は安全のために自動でモーターが止まる。

 サッカーコートの約半分にあたる3000平方メートル程度の広さまで対応でき、一般家庭だけでなく校庭や屋上緑化など様々な場所でも使える。芝刈りロボの需要が高い欧州で先行して2012年に投入しており、個人消費者を中心にこれまでに3万7000台を販売した。近く米国でも一般販売を始める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報