ヤマトHD、山内社長ら処分へ 長時間労働問題で報酬減額

2017/4/28 8:29
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 宅配最大手のヤマトホールディングス(HD)が従業員の長時間労働を招いたことなどを理由に、山内雅喜社長ら幹部を処分する方針であることが28日わかった。役員報酬を数カ月間、3割程度減額する方向だ。インターネット通販の荷物の急増への対応が遅れた責任を明確にする。

 28日午後に発表する。ヤマトHDの木川真会長、ヤマト運輸の神田晴夫会長、長尾裕社長も処分の対象にする。

 ヤマトグループを巡っては荷物の増加と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 2:00
21日 2:00
東北 22日 20:18
21日 2:00
関東 2:22
2:21
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 0:14
21日 2:00
東海 2:23
1:00更新
北陸 2:18
20日 21:30
関西 2:18
22日 20:27
中国 22日 21:57
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
3:01
2:22

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報