/

久光製薬、34年ぶり社長交代 中冨副社長が昇格

久光製薬は5月21日付で新社長に中冨一栄副社長(42)が就任する。同社の社長交代は34年ぶり。中冨博隆社長(78)は代表権のある会長に就任する。一栄氏は博隆氏の長男。経営体制の若返りを図り、後発薬の促進や薬価改定など製薬業を巡る国内の環境変化に新体制で対応する。同社が強みを持つ湿布など「貼る治療薬」をてこに海外展開を加速する。

中冨 一栄氏(なかとみ・かずひで)96年(平8年)帝京大経卒、99年久光製薬入社。14年副社長。佐賀県出身。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン