/

この記事は会員限定です

ラピュタ「バルス祭り」が占うテレビの将来

[有料会員限定]

9月29日夜、日本テレビ放送網系列の金曜ロードSHOW!でスタジオジブリの映画「天空の城ラピュタ」が放映される。ラピュタといえばネットで繰り広げられる「バルス祭り」だ。クライマックスで主人公らが叫ぶ呪文「バルス」に合わせて視聴者が同じ言葉を交流サイト(SNS)に一斉投稿する恒例行事で、テレビの視聴スタイルの変化を測る指標としても注目されている。

日テレはこれまでにラピュタを15回放映し、いずれも高...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1011文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン