スマホ向けパネル、有機ELが液晶逆転 出荷額18年予測

2016/7/27 15:46
保存
共有
印刷
その他

英調査会社のIHSテクノロジーは27日、スマートフォン(スマホ)向けパネルについて、2018年に有機ELが現在主流の液晶を出荷金額で初めて上回るとの予測を発表した。米アップルはスマホ「iPhone(アイフォーン)」の新機種で有機ELパネルの採用を予定しているとみられ、パネル市場は大きく変化しそうだ。

18年のスマホ向け有機ELパネルの出荷金額は15年比で75%増の186億ドル(1兆9500億円)…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]