/

この記事は会員限定です

中国規制でも衰えぬ「ICO」 累計2500億円超

[有料会員限定]

企業や個人が独自の仮想通貨を売って資金を集める「新規仮想通貨公開(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)」の拡大が止まらない。9月16日時点で2014年からの調達総額が23億ドル(約2590億円)に迫る。9月に入り、中国がICOの全面禁止や仮想通貨取引所の閉鎖を打ち出して仮想通貨市場には動揺が広がったが、ICOの勢いは衰えない。米国では米証券取引委員会(SEC)の規制に準拠したとするICOも出...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1192文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン