2018年8月22日(水)

鴻海が米工場新設1.1兆円 トランプ氏発表、成果強調

2017/7/27 10:38
保存
共有
印刷
その他

ホワイトハウスで握手するトランプ米大統領(左)と鴻海精密工業の郭台銘会長=26日(ゲッティ=共同)

ホワイトハウスで握手するトランプ米大統領(左)と鴻海精密工業の郭台銘会長=26日(ゲッティ=共同)

 【ラスベガス=兼松雄一郎】トランプ米大統領は26日、電子機器の受託製造サービス(EMS)世界最大手、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が100億ドル(約1兆1000億円)以上を投じ、米ウィスコンシン州に大型液晶パネル工場を建設すると発表した。3千人以上、最終的に1万3千人の雇用が生まれるという。ホワイトハウスで会見したトランプ米大統領は「私が大統領でなければこの投資はなかった」と自らの成果だと強調した。

 会見には鴻海の郭台銘董事長やウィスコンシン州知事らも参加した。

 鴻海と傘下のシャープが共同で建設するのは、テレビやパソコン向けなどに使われる液晶ディスプレー工場。トランプ政権の呼びかけに応じ、郭董事長が米国に大型投資する方針を表明していた。7程度の州が工場誘致で争い、ウィスコンシン州が選ばれた。同州は政権中枢にいるプリーバス首席補佐官や共和党のライアン下院議長の地元。

 鴻海は他州でもサーバーやクラウド、半導体のパッケージング関連の投資を検討している。同社に部品を納入している日系メーカーは多い。鴻海の進出に合わせて、投資をするかの決断を迫られる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報