伊藤忠、ネット小口融資に参入 運営会社に出資

2015/2/27付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

伊藤忠商事は日本の大手商社で初めて、インターネット上で資金の貸し手と借り手を結びつける「ソーシャルレンディング」と呼ばれる小口金融に参入する。事業を運営するクラウドクレジット(東京・千代田)の株式18%をこのほど取得し、日本の個人投資家から集めた資金を海外の中小企業や個人に貸し出す。総合商社の情報ネットワークを生かし、新興国などの資金需要に応じる。

ソーシャルレンディングは資金が必要な企業や個人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]