2018年11月20日(火)

うがい薬イソジン巡り訴訟合戦、明治「カバくんに類似」

2016/2/27 0:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

うがい薬「イソジン」を巡り、開発元の米系製薬会社ムンディファーマ(東京・港)と50年以上にわたって国内販売を担ってきた明治の対立が訴訟合戦に発展した。ムンディは26日、明治にイソジンに代わるうがい薬の販売差し止めを求める仮処分を東京地裁に申し立てた。争いの矢面に立たされたのは明治が長く宣伝に使ってきた「カバ」のキャラクターだ。

「明治とは友好的に話し合ってきたはずだ。突然法的手段に出られた以上、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報