JVCケンウッド、高画質映像で車の運転支援 システム開発

2015/1/4付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JVCケンウッドは高画質カメラを駆使した先進運転支援システムを開発した。フルハイビジョン(HD)などカメラを計8台搭載した。車の周囲を上から見下ろすように映すトップビューカメラも新たに開発した。自動車メーカーに導入を促す。6日から米ラスベガスで開かれる世界最大級の家電見本市「CES(セス)」で公開する。

ビデオカメラ開発で培った映像技術や、子会社のフルHD向けCMOS(相補性金属酸化膜半導体)セ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]