ニュートリー、嚥下食を増産 16億円投じ本社工場増強

2015/3/27付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三井製糖子会社で病院・介護施設向け栄養補助食品メーカーのニュートリー(三重県四日市市)は、食べ物を飲み込むことが困難な高齢者向け嚥下(えんげ)食を手軽に作れるゲル化剤を増産する。約16億円を投じ本社工場を増強し、2016年9月の稼働を目指す。生産能力は年間約3600トンと3倍に増える。高齢化で成長を続ける介護食市場の開拓を進める。

一般食に加えてとろみをつ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]