/

ソースネクスト、ロゼッタストーンの日本事業を買収

ソースネクストは26日、語学学習大手の米ロゼッタストーンの日本事業を買収すると発表した。5月に同社日本法人の全株式を50万ドルで取得する。併せて、80言語に対応した自動翻訳機を開発中と発表した。ロゼッタストーンブランドの知名度を生かし、語学分野の事業展開を加速させる。

ロゼッタストーンは言語学習プログラムを150カ国で提供してきた。ただ、近年はタブレットなどによる語学学習サービスの登場で競争が激しくなっている。今後はソースネクストが開発した語学学習の製品をロゼッタストーンの販路を通して世界中で販売する可能性もある。

ソースネクストが開発する自動翻訳機は年内の発売を予定する。手のひらサイズで持ち運びでき、旅行者のほか、外国人を取り込みたい飲食店などで需要があるとみる。まずは日本で発売し、海外での販売も検討する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン