任天堂、米国での3DS特許侵害訴訟で勝訴

2016/4/25 19:40
共有
保存
印刷
その他

 任天堂は25日、携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」が特許を侵害しているとして提訴された訴訟で、米連邦地裁が特許侵害がなかったとする判断を下したと発表した。同訴訟は元ソニー社員が保有する特許を扱うトミタ・テクノロジーズが提訴したもの。2013年にニューヨーク州の連邦地裁の陪審が任天堂に損害賠償を命じる評決を出した後、米連邦巡回控訴裁判所が連邦地裁への差し戻しを決めていた。

 任天堂は「今回の連邦地裁の判断は当社主張を認めたものであり、今回の判断は妥当なもの」とのコメントを発表した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

任天堂特許侵害トミタ・テクノロジーズソニー

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 0:19
17日 10:29
東北 17日 2:00
17日 2:00
関東 2:00
2:00
東京 17日 22:00
17日 2:00
信越 1:00
1:00
東海 17日 23:00
17日 21:43
北陸 1:30
1:20
関西 2:00
0:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
17日 11:30
九州
沖縄
1:59
17日 21:21

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報