/

この記事は会員限定です

神明HD、韓国にパックご飯工場 現地企業と合弁

[有料会員限定]

コメ卸最大手の神明ホールディング(HD、神戸市)は韓国にパックご飯の工場を2017年5月に新設する。26日に現地企業と合弁会社を設立し、年4千万個を生産する。新工場の投資額は50億円。神明HDはこのうち5億円を負担し、無菌状態での炊飯技術を供与する。

韓国の精肉加工大手、ハリムホールディングスと合弁会社「HSフーズ」を韓国・益山市に設ける。両社が26日に発表する。新会社の資本金と資本準備金の合計額...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り294文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン