2018年8月21日(火)

双日と京セラ系、コンテナ物流効率化 IoTで位置把握

2017/8/28 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 双日は京セラ子会社と組み、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」技術を使い物流会社の配送を効率化する。コンテナにセンサーを取り付け、配送経路や現在位置のデータを集める。もともと通信機能を備えるトラックごとにデータを集める取り組みは日野自動車などが実験中だが、コンテナごとのデータ蓄積は日本で初めて。2018年度の実用化を狙う。

 港湾から倉庫や工場などに運ぶコンテナにセンサーをつける。データの解析…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報