「なし婚率」3割時代、ワタベはホテルに活路

2016/11/25 17:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ウエディング最大手のワタベウェディングがホテル事業に活路を見いだしている。背景にあるのは「なし婚派」の増加だ。今や結婚したカップルの3分の1が挙式も披露宴もしない時代。少子高齢化と若者の意識変化のなかでウエディング業界がもがいている。

結婚件数は1.4%減

「婚礼件数が減少するなか、宿泊や宴会が収益を穴埋めしている」。25日に都内で開いたワタベの決算説明会。花房伸晃社長はこう強調してみせた。

ウ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]