JTの飲料自販機事業、サントリー食品が買収 1500億円

2015/5/25付
保存
共有
印刷
その他

サントリー食品インターナショナル日本たばこ産業(JT)の飲料自動販売機事業を買収する方針を固めた。取得額は1500億円程度とみられる。JTは飲料製造の撤退をすでに決めており、たばこ事業に経営資源を集中させる。25日夕、両社が記者会見する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]