2018年6月22日(金)

「格安スマホ」イオンが通話し放題 月1500円で

2016/7/25 19:13
保存
共有
印刷
その他

 イオンは25日、自社の格安スマートフォン(スマホ)に、月額1500円(税抜き)で音声通話し放題となる新サービスを加えると発表した。既存プランに付加するサービスで、通信量の上限が1ギガ(ギガは10億)バイトのデータ通信のみの契約の場合、月1980円(同)で回数や時間に制限なく電話がかけられる。頻繁に通話する層の需要を取り込む。

 26日に子会社のイオンリテールが新サービス「050かけ放題」を始める。国内の固定電話、携帯電話などへの音声通話が定額になる。同等のプランで比較した場合の料金は、大手通信会社の半額以下になる。

 専用のアプリをスマホに取り込んで利用する。通常使う電話番号とは別に「050」で始まるかけ放題の専用番号が付与され、相手の電話端末にも050からの番号が表示される。国外から国内へも電話をかけられる。

 格安スマホはサービスや端末の種類を絞るなどして低料金を実現し、利用者を増やしている。楽天が格安スマホで「5分以内の通話は無料」とするなど、事業者同士の競争は激化。各社は低料金と同時にサービス内容でもしのぎを削っている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報