/

この記事は会員限定です

「複業」人材積極採用 週2日勤務で正社員も

[有料会員限定]

政府が「働き方改革」の一環として本業以外に仕事をする兼業・副業の推進を打ち出している。民間では、本業と副業の「正副」の考えだけでなく複数の仕事を持つ"複業"という概念も登場。「パラレルキャリア」とも呼ばれ、異業種などから新たな発想を取り込む新しい働き方として注目される。IT(情報技術)業界では社員に副業を認めるのはもちろん、さらに一歩進んで「複業人材」を積極的に採用する動きも出始めた。

新潟のNPO法人と東京企業で「2つの顔」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1617文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン