2018年12月15日(土)

米グーグル、中国でAI人材を採用

2017/5/24 22:01
保存
共有
印刷
その他

【烏鎮(浙江省)=小川義也】米グーグルは24日、中国で人工知能(AI)の専門家の採用を始めると発表した。AIの基礎研究や応用研究に携わる人材はIT(情報技術)業界を中心に需要が高まっており、獲得競争が激しい。グーグルは2010年に中国から実質的に撤退しているが、貴重なAI人材の供給源として同国での採用活動を本格化する。

浙江省烏鎮で開催中のAI関連イベント「囲碁の未来サミット」で、グーグル幹部が明らかにした。北京と上海にある既存の拠点で採用する。

グーグルはこの1年間にスイスのチューリヒと、カナダのモントリオールおよびトロントにもAIの研究拠点や部門を新設。採用が難しくなっている米国以外での専門人材の採用に力を入れている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報