2019年6月25日(火)

カネカの逸失利益認める 韓国企業の特許侵害で米地裁陪審

2015/11/24 23:27
保存
共有
印刷
その他

カネカは24日、米カリフォルニア州中部地区連邦地方裁判所の陪審が、韓国企業などがカネカの特許を侵害したと認める評決を出したと発表した。携帯電話などのプリント基板に使うポリイミドフィルムに関する2つの特許についての侵害を認め、約1300万ドル(16億円)の逸失利益があったとした。

評決は現地時間19日で、カネカによれば最終的な判決は数カ月後になる見通しだという。相手は韓国のSKCコーロンPI社と米国でポリイミドフィルムを販売する現地法人。カネカは同様の特許侵害を米国際貿易委員会(ITC)にも提訴したが、2012年に一部の立証が不十分として退けられていた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報