/

この記事は会員限定です

「今だけ強くてもダメ」 トヨタの戒め(ルポ迫真)

[有料会員限定]

アカデミー賞の授賞式で知られる米ハリウッドの「ドルビー・シアター」。昨年10月15日に開いた高級車「レクサス」の新車発表会にトヨタ自動車社長の豊田章男(58)は米著名投資家のウォーレン・バフェット(84)を招いた。

「30年でみた長期での持続成長を考えるのがトヨタ。あなたの投資方針と同じだ」。発表会後、豊田とバフェットは極秘に会談の場を持った。トヨタのトップがバフェットと会うのは初めて。豊田は自ら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1543文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン