/

コンビニ売上高、8月1.7%増 飲料・アイス好調

日本フランチャイズチェーン協会が24日発表した2015年8月の全国コンビニエンスストアの既存店売上高は、前年同月比1.7%増の8441億8300万円だった。前年同月を上回るのは5カ月連続。上旬から中旬にかけて全国的に気温が高く、飲料やアイスクリームなどの販売が好調だった。

来店客数は1.3%増、平均客単価も0.4%増えた。品目別では、いれたてコーヒーや弁当、総菜などの日配食品が4.2%増加し、ソフトドリンクやアイスクリームなどの加工食品も2.8%増だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン