/

この記事は会員限定です

「旅する中国人」に照準 旅行サイトM&A相次ぐ

[有料会員限定]

インターネットで航空券や宿泊先を予約する旅行サイトの運営会社が中国人旅行客の取り込みを急ぐ。23日、中国の旅行サイト最大手の携程旅行網(シートリップ)が英同業を14億ポンド(約1960億円)で買収すると発表。米民営仲介サイト大手のエアビーアンドビー(Airbnb)も中国の同業買収に向け交渉中と報じられた。狙うのは世界中を旅する中国人。オンライン旅行業界で相次ぐM&A(合併・買収)は、訪日観光客の誘...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り900文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン