アステラス製薬、米バイオベンチャーと提携拡大

2014/12/24付
共有
保存
印刷
その他

 アステラス製薬は24日、米バイオベンチャーのサイトキネティックス(カリフォルニア州)との提携を拡大すると発表した。共同で研究開発している新薬候補の治療用途を広げるほか、研究期間も従来の契約より約1年半延ばして2016年末までとする。アステラスはサイトキネティックスに契約一時金などとして5500万ドル(約66億円)を払う。

 サイトキネティックスは筋肉に関する病気の治療薬を研究開発している。両社は今後、骨格筋を活性化して脊髄性筋萎縮症(SMA)などを治す医薬品の開発を目指す。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 1:00
1:00
信越 2:00
2:00
東海 4:00
4:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
2:00
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報