/

この記事は会員限定です

仏ワイン生産、天候不良で歴史的低水準も 価格へ影響限定的?

[有料会員限定]

フランスの天候不良の影響で、今年の同国のワイン生産量が歴史的な低水準になる可能性があるという。フランスは世界第2位のワイン生産国で、日本にも根強いファンは多い。生産量減少でフランス産ワイン価格は上がってしまうのだろうか。

仏メディアによると、仏農業省の統計局が22日、2017年のワイン生産量が前年比17%減る見通しだと発表した。過去5年の平均と比べても16%少ない。ボルドーなどのワイン生産地を今春...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1050文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン