日本トイザらス、米国の安売り日導入 11月第4金曜日

2014/11/25 23:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本トイザらスは米国のクリスマス商戦初日となる11月の第4金曜日に合わせた販売促進策を導入する。米国では「ブラックフライデー」と呼ばれ小売店が商品を一斉に値引きするのが慣例となっている。日本トイザらスも28日から全165店で26商品を対象に正規価格から最大79%引きで販売する。

期間は28~30日の3日間。キックスケーター「アビーゴ」を千円以下に設定するなど、50~79%引きの目玉商品を並べる。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]