2019年3月25日(月)

賞味期限「年月」表示へ 味の素、2月出荷分から
国内廃棄ロス、2%減狙う

2017/1/24 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

食品大手が賞味期限の「年月」表示に動き出す。味の素が2月出荷分から従来の「年月日」表示を段階的に切り替え、2019年には賞味期限が1年以上の全商品に原則導入する方針だ。キユーピーなど同業他社も追随する公算が大きい。食品業界全体で取り組めば食べられるのに廃棄する「食品ロス」を2%弱減らせるとの見方がある。在庫を月別に管理でき、メーカーや流通のコスト削減効果も大きい。

味の素はまず「麻婆春雨」など、…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報