三菱商事・東電、カタールで発電所受注 3000億円

2015/5/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱商事と東京電力はカタールで大規模発電所建設プロジェクトを共同受注した。総事業費は約3000億円で、240万キロワットの能力を持つ発電所を建設する。仏GDFスエズ・韓国電力連合など海外勢らに競り勝った。東日本大震災以降は海外投資を控えていた東電にとって、昨年の再開後で最大案件となる。

カタールの政府系発電造水会社(QEWC)が60%、三菱商事と東電が計30%、残りをカタール系石油会社などが出資…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]