2018年8月20日(月)

自宅で大腸がん検査可能に 栄研化学、16年度にも市販

2015/4/7付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 これまで医療機関を通じて実施していた大腸がんの検査が自宅で手軽にできるようになる。大手検査薬メーカー、栄研化学は大腸がんの疑いがあるかを調べる検査薬を2016年度上半期(4~9月)にも薬局やドラッグストアなどで市販する。厚生労働省は15年度中に医療用検査薬の販売規制を緩和する方針で、栄研はこれに対応する。

 病院で使う医療用検査薬は尿糖、尿たんぱく、妊娠の3つに限り小売店などでの販売が認められてい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報