/

この記事は会員限定です

「マリオラン」アンドロイド版、収益貢献どこまで

任天堂が配信開始

[有料会員限定]

任天堂は23日、スマートフォン(スマホ)向けゲーム「スーパーマリオラン」で米グーグルの基本ソフト「アンドロイド」版の配信を始めた。スマホゲーム「ファイアーエムブレムヒーローズ」で有料の電子くじ引き「ガチャ」型の課金を初めて採用した任天堂。買い切り型のマリオランの収益はファイアーエムブレムに比べ大きく劣る。それでも任天堂がスマホの「主役」として捉えているのはマリオのようだ。

マリオランはゲームの一部を無料...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り861文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン